鉄道投稿情報局

群馬県に「上越線Shu*Kura」を運転

JR東日本 2021.06.28

高橋孝一(群馬県)

初めて群馬県内で営業運転を行なった「上越線Shu*Kura」高崎行き。

’21.6.26 上越線 井野~新前橋

 JR東日本高崎支社は、「群馬アフターディスティネーションキャンペーン」の閉幕を飾る「のってたのしい列車」として、6月26日に「上越線Shu*Kura」を長岡~高崎間(片道)で運転した。普段は新潟地区で運転されている「越乃Shu*Kura」のキハ40・48形3連が、2度の試運転を経て初めて群馬県内を営業運転した。翌6月27日には、上越・吾妻線の高崎~万座・鹿沢口間に「吾妻線Shu*Kura」1往復が運転された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加