鉄道投稿情報局

JR西日本のN700S H2編成、営業運転で東京へ初乗り入れ

JR東海JR西日本 2021.04.02

大谷真弘(静岡県)

JR西日本所属のN700S第2編成目となったH2編成が東海道新幹線を東京へ上った。

‘21.4.2 東海道新幹線 掛川~静岡

 日本車両で新製され、博多総合車両所に所属となったJR西日本N700S H2編成が、2021年4月2日、「こだま712号」に充当され、営業運転で初の東京乗り入れを果たした。なお、JR西日本所属のN700Sが初めて東京乗り入れを果たした際(H1編成を使用)の列車も「こだま712号」であった。

■関連記事
🔶JR西日本のN700S、営業運転で東京へ初乗り入れ

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加