鉄道投稿情報局

東京メトロ半蔵門線用新型車両18000系10両が甲種輸送される

JR貨物大手私鉄 2020.10.06

大谷真弘(静岡県)

新型車両18101編成がEF210-5の牽引により甲種輸送された。

’20.10.3 東海道本線 掛川~菊川

 2020年10月2日~4日に、日立製作所笠戸事業所で新製された東京地下鉄半蔵門線用新型車両18000系18101編成10両が下松~綾瀬間で甲種輸送された。東京メトロ半蔵門線8000系に代わる車両で2021年度上半期より営業開始する予定となっている。牽引は、下松からJR貨物岡山機関区所属のEF210-5が担当した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加