鉄道投稿情報局

「○○のはなし」が美祢線を走った!

JR西日本 2022.08.11

星出昌宏(山口県)

初めて美祢線を走破する「○○のはなし」。

‘22.8.10 美祢線 湯ノ峠~鴨ノ庄信号場

 2022年8月10日、下関~東萩間で下関総合車両所所属キハ47形7000番代「○○のはなし」 を使用した団体臨時列車が、往路は山陰本線経由、復路は美祢線経由で運転された。

 これまでも美祢線を走る「○○のはなし」 を使用する企画列車が計画されたことはあったが、コロナ禍の影響で中止になり、この度復路のみではあるが初めての入線となった。

編集部追記】「○○のはなし」は「まるまるのはなし」と読ませる。普段の走行区間は新下関~東萩間(山陽本線・山陰本線経由)で、歴史的逸話が豊富なエリアを走行することと、萩の「は」、長門の「な」、下関の「し」にも掛けた名称となっている。

185系

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加