鉄道投稿情報局

【JR四国】8600系E14編成が運用に復帰

JR四国 2022.08.11

植松 繁(香川県)

足回りもきれいにグレー塗装され、全般検査明けだということが分かる。

‘22.8.8 予讃線 宇多津

 2022年7月5日から多度津工場へ検査のために入場していた特急型8600系電車E14編成(モノクラス2両編成)が8月5日に出場し、さっそく特急「しおかぜ」「いしづち」運用に復帰している。

 足回りもきれいにグレー塗装されており、1ヶ月間にわたる入場だったことから全般検査だったと思われる。8月10日からの夏季多客期輸送では、松山~岡山全編成直通「しおかぜ」や多度津~高松の「いしづち」でピストン輸送に活躍するものと思われる。

関連記事
【JR四国】8600系E14編成が多度津工場へ回送

185系

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加