鉄道投稿情報局

「伊予灘ものがたり」1両まるごと個室の「フィオーレスイート」へのいざない

JR四国 2022.08.03

植松 繁(香川県)

3号車は8人用個室で、プライベート感覚で伊予灘を愛でることができる。

‘22.7.24 「伊予灘ものがたり」フィオーレスイート車内

ウエルカムドリンクで乾杯すると否が応でも旅の気分は盛り上がる。

‘22.7.23  「伊予灘ものがたり」フィオーレスイート車内

 2022年4月2日よりリニューアルデビューした2代目「伊予灘ものがたり」だが、今回新しく登場したのが3号車「陽華(はるか)の章」8人用個室「フィオーレ・スイート」だ。

 2人掛けのソファーが4脚、いずれも伊予灘を愛でる向きに配置されている。旬の愛媛柑橘ジュースのウエルカムドリンクから始まり、食事の際にはグラスで水の提供(1,2号車はペットボトルでの提供)、食後のコーヒーは地元陶芸作家(とべりてさん)のカップを選ぶことができたり、3号車専用ウエルカムボードによる記念撮影があったりとおもてなしを味わうことができる。

 バースディきっぷなどでは乗れず、決して安くはない個室特急グリーン料金(一室28,000円)だが、「お値段以上伊予灘3号車」の旅を是非一度は味わいたい。

185系

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加