鉄道投稿情報局

「四国まんなか千年ものがたり」運行開始5周年記念の5月の御朱印を配布中!

JR四国 2022.05.12NEW

植松 繁(香川県)

毎月デザインが異なる御朱印が配布されている。

‘22.5.8 「四国まんなか千年ものがたり」車内

 2017年4月に運行開始したJR四国の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」が、2022年で運行開始5周年を迎え、さまざまなイベントが開催されている。なかでも4月から3ヶ月にわたって月替わりで「こんぴらさん」の愛称で多くの観光客から親しまれている金刀比羅宮(ことひらぐう)の御朱印が利用客に配布されている。5月8日はちょうど母の日でもあり、アテンダントお手製のメッセージカードも添えられていた。6月もデザインが異なるものが配布される予定だ。

関連記事
乗車記念品にグッズ販売も! 「四国まんなか千年ものがたり」5周年記念イベント開催

185系

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加