鉄道投稿情報局

※写真追加アリ※ GWに臨時「あずさ」がE257系5000番代で運転

JR東日本 2022.05.05

田部井毅大(東京都)・大森岳人(東京都)

松本へ向けて出発を待つ、新宿駅に停車中のE257系5000番代OM-92編成「あずさ89号」。

‘22.5.3 中央本線 新宿

松本車両センター入庫時は旧友のE353系とも並ぶ姿が見られた。

‘22.5.4 松本車両センター P:佐倉信泰

OM-93編成が充当された特急「かいじ80号」。E257系5000番代改造後初の「かいじ」号への充当となった。

‘22.5.5 中央本線 塩山~勝沼ぶどう郷 P:大森岳人

OM-92編成で運行された特急「あずさ82号」。

‘22.5.5 中央本線 塩山~勝沼ぶどう郷 P:大森岳人

 2022年のゴールデンウィーク期間中、5月3日に臨時「あずさ89号」が新宿~松本まで、大宮総合車両センター所属E257系5000番代OM₋92編成9両(元松本車M107編成)で運行された。前面表示は「あずさ」のヘッドマークだった。

 翌5月4・5日には松本~新宿間で臨時の上り「あずさ82号」として運用に就いた。〔田部井毅大〕

 5月3~5日での列車名と使用編成を整理すると…
○5月3日…あずさ89号(新宿→松本):E257系5000番代OM-92編成
○5月3日~5日…富士回遊91、92号(新宿~河口湖):E257系5500番代OM-53編成
○5月4・5日…あずさ82号(松本→新宿):E257系5000番代OM-92編成
○5月5日…かいじ80号(甲府→新宿):E257系5000番代OM-93編成
※「かいじ号」への5000番代充当は、改造後初となった。〔大森岳人〕

編集部追記】E257系5000番代は0番代から波動輸送用に改造された番代で、0番代時代は「あずさ」「かいじ」専用であったので、今回の臨時「あずさ」での運用は一種の里帰りとも見ることができた。

185系

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加