鉄道投稿情報局

「左沢線全線開通100周年号」送り込み回送列車が運転

JR東日本 2022.04.22

厚海 陽(福島県)

DE10が旧型客車をプッシュプルする編成を、ED75が牽引する形となった回9541列車。

‘22.4.20 東北本線 郡山

 2022年4月20日、「左沢線全線開通100周年号」で使用される郡山総合車両センター所属のDE10形2両(1649・1651号機)と、ぐんま車両センター所属の旧型客車3両が、仙台車両センター所属のED75 757に牽引されて送り込み回送された。

 「左沢線全線開通100周年号」は、左沢線内での運転の都合上DE10形のプッシュプル編成で、編成は山形方(仙台方)から、ED75 757+DE10 1649+オハニ36 11+オハ47 2246+スハフ32 2357+DE10 1651だった。

編集部追記】配給列車の運行区間は郡山~山形(東北本線・仙山線経由)であった。「左沢線全線開通100周年号」は4月23・24日の2日間、山形~左沢間で運転される。

関連記事
DE10+旧型客車3両 左沢線全線開通100周年号を運行!

185系

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加