鉄道投稿情報局

【写真追加アリ】磐越東線・西線を直通! DE10+旧客「陽春磐越東西線号」運転

JR東日本 2022.04.18

厚海 陽(福島県)

旧型客車3両がDE10 1649牽引で鉄橋を渡り、一路郡山を目指す。

‘22.4.17 磐越東線 舞木~郡山

郡山~会津若松間は、衛星アンテナ設置のDE10 1124が牽引した。

‘22.4.17 磐越西線 川桁~猪苗代

会津若松~喜多方間はDE10のプッシュプルで運転された。

‘22.4.17 磐越西線 会津若松~堂島

 2022年4月17日、磐越東線、磐越西線でぐんま車両センター所属の旧型客車3両を使用した団体臨時列車「陽春磐越東西線号」が運転された。

 今回はいわき~郡山~会津若松~喜多方の片道で運転され、牽引機は進行方向が変わるたびに交換。いわき~郡山間がDE10 1649、郡山~会津若松間がDE10 1124、会津若松~喜多方間がDE10 1651(DE10形は3両とも郡山総合車両センター所属)であった。なお、会津若松~喜多方間では入換の都合上、最後尾にDE10 1124を連結したまま運転された。

185系

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加