鉄道投稿情報局

新塗装になったEF210-1が運用に復帰

JR貨物 2021.06.30

吉田克也(神奈川県)

 

真新しい姿で運用に入るEF210-1。

’21.6.30 東海道本線(東海道貨物線) 横浜羽沢~大船

 全般検査を受けていた岡山機関区所属のEF210形のトップナンバー1号機が、広島車両所を出場し、さっそく運用に入った。スタートとなったのは2021年6月29日のA1仕業で、5062列車として翌朝東京ターミナルに到着し、新塗装となった姿がお披露目された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加