鉄道投稿情報局

E235系1000番代「クラF-12編成」を配給輸送

JR東日本 2021.06.08

玉木裕一(埼玉県)

続々増備され、E217系との置き換えが進むE235系1000番代。梅雨晴れの高崎線を通って大船に向かう。

’21.6.7 高崎線 上尾~宮原

  2021年6月7日、総合車両製作所新津事業所で製造され、鎌倉車両センターに配属されるE235系1000番代「クラF-12編成」が出場し、越後石山~大船へ向けて配給輸送された。牽引は、長岡車両センター所属のEF64 1031が担当。なお、このクラF-12編成は、6月2日に信越本線で公式試運転が実施されている。

 

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加