鉄道投稿情報局

成田線120周年記念列車を運転

JR東日本 2021.05.01

徳丸大樹(千葉県)

横須賀線色のE231系が 1ヶ月間成田線で活躍。

’21.4.30 成田線 下総松崎~安食

 2021年4月30日、「成田線120周年記念列車」として横須賀線色の帯に変更された松戸車両センターのE231系マト139編成が運転を開始した。この帯色はかつて安孫子~成田間でも運用されていた幕張区の113系をイメージさせるもの。4月13日に東京総合車両センターを出場した時点では前面部分にしか帯色が入っていなかったが、その後松戸車両センター内で施工された模様。当日は我孫子で出発式が行われ、沿線では120周年記念に作られた旗を持った人々が見送った。今後1ヶ月間は成田線内限定運用で活躍する。

■関連記事
🔶
E231系マト139編成前面スカ色帯へ
🔶成田線(我孫子駅~成田駅間)開業120周年記念事業

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加