鉄道投稿情報局

ダイヤ改正後の215系の話題

JR東日本 2021.04.13

鷲澤拓弥(神奈川県)

国府津車両センターに留置されているNL-4編成。

’21.4.11 国府津車両センター(安全な場所にて撮影)

 2021年3月のダイヤ改正で定期運用が終了したJR東日本国府津車両センター所属の215系が各所に留置されている。各編成の留置場所は以下の通りで、NL-1編成が湯河原駅の留置線、NL-2編成が平塚駅の留置線、NL-3編成・NL-4編成が国府津車両センターに留置されている。また、例年3月~11月にかけて設定されていた「ホリデー快速ビューやまなし」の設定も発表されていないため、215系の今後の動向がさらに注目されている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加