鉄道投稿情報局

七尾線の普通列車、521系100番代に統一される

JR西日本 2021.03.15

宮島昌之(石川県)

ダイヤ改正の13日より全ての普通列車が521系100番代に置き換え、ワンマン運転を開始した。

’21.3.13 七尾線 能瀬~本津幡

 七尾線及び北陸本線では、2021年3月13日のダイヤ改正にともない、JR西日本金沢総合車両所の413系及び415系800番代による運用が3月12日に終了した。
 13日のダイヤ改正後は、全ての普通列車が521系100番代(JR西日本金沢総合車両所所属のU編成およびIRいしかわ鉄道所属のIR編成)に統一され、2両または4両でワンマン運転も行われた。また、4両運転では初日からU編成とIR編成との異会社混結運用も実施された。
 なお、これに合わせて駅地上型や車載型のIC改札機が稼働し、ICカード乗車券(ICOCAなど)での乗車が可能になった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加