鉄道投稿情報局

多度津工場保存車「ロ481」が佐川町へ

JR四国 2021.03.09

松崎大輔(高知県)

半世紀ぶりに佐川町へ

’21.3.8 高知県高岡郡佐川町内(警備員指導の下撮影)

 JR多度津工場に準鉄道記念物として保存されていた「ロ481」が、 2021年3月6日に多度津工場からトレーラーで輸送された。その後、7日に佐川町内の新しい保存場所へ到着し、翌8日朝から設置作業が行われた。なお、この車両は土讃線開通時に使われた車両となっている。1968年までは佐川町に展示されていたが、その後国鉄に引き渡し修復の上、多度津工場にて保管されていたが、4月に新しくオープンする観光施設の目玉として佐川町がJR四国に要望して里帰りした。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加