鉄道投稿情報局

EF65 501、上越線カッター単機として運転

JR東日本 2020.12.25

橋本 陽(東京都)

早朝の水上、新雪に埋もれるようにして折り返し。

’20.12.22 上越線 水上

 冬季の夜間・早朝における架線凍結によるアーク切断防止のため時折運転される、通称「カッター」で親しまれる臨時単機列車が、12月22日早朝に上越線高崎〜水上間で運転された。今回は、高崎車両センター高崎支所所属EF65 501が充当された。
 なお、普段こうした際の排雪・カッター列車には同車両センターもしくは長岡車両センターのEF64 1000番代が使用されることが多い。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加