鉄道投稿情報局

【JR貨+南海】8300系8362・8311編成 甲種輸送

JR貨物大手私鉄 2019.06.05
井上遼一(大阪府)

20190615182926-5a1b9d21e26c787029e125b23ecbf854d7703ac1.jpg
城東貨物線神崎橋梁を渡る、南海電鉄8300系甲種輸送列車。
‘19.6.4 城東貨物線 吹田信号場―JR淡路

 近畿車輛で落成した南海電気鉄道8300系8362編成(2連)および8311編成(4連)の合計6輌の甲種輸送が、6月4日から5日にかけて徳庵~和歌山市間で実施された。牽引機は、徳庵~吹田(信)間は岡山機関区所属のDE10 1561が担当した。

 なお、南海本線用8300系の増備はこれで終了となる見込みで、それに伴い8300系の甲種輸送も今回が最後となる模様である。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加