鉄道投稿情報局

【水島臨海鉄道】キハ30形運転される

その他私鉄 2018.05.23
正清雄也(岡山県)
20180523204242-aa0d81085370abe51ea09debdd7c34817dcaf9e8.jpg

キハ30を先頭に走る水島臨海鉄道の2輌編成。
‘18.5.22 水島臨海鉄道水島本線 倉敷市―球場前

 水島臨海鉄道では5月21日~5月25日に限り、朝・夕方ラッシュ時にキハ30形を連結した2輌編成の運転を行っている。

 時刻は上り三菱自工前発が7:07・8:16・16:12・17:37、下り倉敷市発が7:40・9:00・1645・18:08の計4往復で、5月22日の運転では水島側よりキハ30 100+キハ37 103の編成であった。なお、水島臨海鉄道のウェブサイトによると、キハ30形の運行は「期間終了後は、また秋冬までお休み」とのことである。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加