鉄道投稿情報局

【のと鉄道】〈のと里山里海号〉で運行3周年記念HM掲出

その他私鉄 2018.05.22
宮島昌之(石川県)

20180522210819-19a9762686ee7b93e104ad98fef65b6fd06d9f08.jpg

NT301(里山車輌)はオレンジ色の追加HM。
‘18.5.21 のと鉄道 七尾線 能登中島―笠師保

20180522210908-e9e7415ac6b79956379db4b3fea01c59f755a1e7.jpg

NT302(里海車輌)は青色の追加HM。
‘18.5.21 のと鉄道 七尾線 笠師保―田鶴浜

 のと鉄道七尾線では、観光列車〈のと里山里海号〉(NT300形)が運行3周年を迎えたのを記念し、2018年4月29日から1か月間の予定で、丸形の特別ヘッドマークを追加で掲出している。 特別ヘッドマークには車輌のコンセプトを表現する色が使われ、NT301(里山車輌)にはオレンジ色、NT302(里海車輌)には青色を配している。NT300形がヘッドマークを2枚掲出して運転するのは、過去貸切列車で実績はあるが、所定運用の「のと里山里海号」では、とても珍しい光景である。

 なお、同期間に「のと里山里海号」を利用すると、乗務するアテンダントが作画した「特別記念乗車証」がプレゼントされる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加