鉄道投稿情報局

【JR東】飯山線全通88周年 〈DC野沢〉号運転

JR東日本 2017.09.11
久保田健一(神奈川県)

20170911170311-9f0d09c9bc7f74114f0f99e9c5c0979927d1d72c.jpg

収穫時期を迎えた沿線に記念列車の国鉄急行色のキハ40系が行く。
‘17.9.9 飯山線 越後水沢―越後田沢 P:久保田健一

20170911170445-df35174e96b5b81ad6954a962e6618fce5c1556d.jpg

「VOITURE AMITIE’」のキハ110と復刻カラー同士で並ぶ光景もみられた(写真は復路)。
‘17.9.10 飯山線 十日町 P:宮島昌之

 今年で全通88周年を迎えた飯山線では、かつての急行〈野沢〉をイメージした記念列車〈国鉄急行色DC野沢〉号が、9月9~10日に長岡~長野間(飯山線経由)で1往復運転された。使用車輌は国鉄急行色のキハ48 523+キハ47 1514(いずれも新津運輸区所属)であった。

 このうち、9日は長岡→長野間(往路)で、10日は長野→長岡間(復路)で、それぞれ旅行商品に伴う団体臨時列車として運転された。

 なお、急行〈野沢〉は1963(昭和38)年に長野~越後川口間を結ぶ準急として登場した列車で、キハ58系を使用して運転された。同列車はその後、運転区間を長岡まで延長したのち1966(昭和41)年からは急行として運転され、1986(昭和61)年11月のダイヤ改正で廃止された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加