鉄道投稿情報局

【JR北】マヤ34 2008 道東を検測

JR北海道 2017.09.08
高田京佑(北海道)

20170908175902-080e2132b277ae48681933e93042833fe5431853.jpg

釧路湿原をバックに走るマヤ34。
‘17.9.5 釧網本線 釧路湿原―細岡 P:藤井浩貴

20170908180137-2dea0f3c670fe23b903c6b9af21b0b0172648643.jpg

根室へ向かうDE15牽引のマヤ34。(花咲跨線橋から)
‘17.9.6 根室本線 西和田―東根室 P:鈴木一雄

20170908180029-20fb9b977f2501def5358906bbaedb804c058432.jpg

マヤ34、ここで見ることはもうできない。
‘17.9.6 根室本線 根室 P:綿井俊太

20170908175613-038c6a4a1f6d8d0efbdad0008499f6035140db5a.jpg

検測を終えて釧路運輸車両所へと向かうマヤ34。花咲線の検測は今年5月1日以来約4ヶ月ぶりのことである。
‘17.9.6 根室本線 釧路 P:高田京佑

 札幌運転所のマヤ34 2008を使用した検測が、9月5日に釧網本線、6日に根室本線釧路~根室間(花咲線)で行われた。牽引機は両日とも旭川運転所のDE15 1542であった。

 JR北海道は、2018(平成30)年4月から新型軌道検測車マヤ35形の運用を始めることを発表しており、これらの線区をマヤ34が検測するのは最後になるものと思われる。
◆関連記事

【JR北】マヤ34 2008 花咲線を検測

【JR貨+JR北】マヤ35-1 甲種輸送

最新鉄道情報「JR北海道 在来線用軌道検測車『マヤ35形』投入」

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加