鉄道投稿情報局

【東武鉄道】200系が”普悠瑪”の塗装デザインに

大手私鉄 2016.06.20
福田智志(埼玉県)
20160620185439-0d98eab660def27f509ca0570da72237a78e0a2c.jpg

“普悠瑪”カラーに変更され、営業運転を開始した200系第8編成。
‘16.6.19 東武鉄道伊勢崎線 鐘ヶ淵

 東武鉄道は、2015年12月に台湾鉄路管理局と友好鉄道協定を締結したことを記念して、6月17日から200系第8編成を、台湾鉄路管理局の〈自強号〉に使用されるTEMU2000型”普悠瑪(プユマ)”の塗装デザインに変更して運転を開始した。

 東武鉄道で海外の鉄道事業者のデザインに変更されるのは今回が初めてのことで、側面には、同編成が「普悠瑪」の塗装デザインに変更されたことを記念したエンブレムや、今年新造された”普悠瑪”のみに掲出されている「猿」のマークも掲出されている。同編成は当分の間、特急〈りょうもう号〉として運転する予定であり、運転予定時刻が東武鉄道のウェブサイトで公開されている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加