鉄道投稿情報局

【阪急】ワンハンドル運転台車輌導入40周年記念列車のHMが変更

大手私鉄 2016.01.14
井上遼一(大阪府)
20160114175749-ee2e1aabd9bb88503cbc5c2b230419b4fac34c5a.jpg

ヘッドマーク描かれているのは、阪急でワンハンドル車を初めて導入した2250号車と2251号車(現在の6050号車と6150号車のデビュー当時の姿)である。
‘16.1.13 阪急電鉄神戸本線 岡本―御影

 2015年10月1日より、阪急電鉄神戸本線で6050編成を使用した”ワンハンドル運転台車輌導入40周年記念列車”がヘッドマークを取り付けて運転されているが、このヘッドマークの掲出が1月7日をもって終了し、1月8日から新しいデザインのものに変わった。

 なお、新デザインのヘッドマークは記念列車の運転が終了する2016年3月下旬までの掲出となっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加