鉄道投稿情報局

【JR東】185系B3編成ストライプ塗装で〈はまかいじ号〉に充当

JR東日本 2015.12.28
加藤弘樹(神奈川県)
20151228182047-08d65432d1be650baa5aa49a54cbc64b851b47cf.jpg

特急〈はまかいじ号〉に充当されるB3編成。185系B編成は現在は波動用として活躍を続けている。
‘15.12.26 東海道本線 横浜―東神奈川
 大宮総合車両センターに所属する185系B3編成が同センターを検査の際にストライプ塗装へ変更されて出場、12月26日には特急〈はまかいじ号〉に充当された。

 なお、B編成がストライプ塗装に変更されるのはB2編成(8連)、B7編成(4連)に続き3編成目だが、6連を組む編成では、これが初めてとなる。

 また、特急〈はまかいじ号〉は1996年4月27日より土休日を中心に横浜~松本間(運転開始当初は横浜~甲府間)で運転されている特急列車。横浜線および中央本線を通過するため、運転開始から現在に至るまで185系B編成のうち、ATCとPS24パンタグラフを搭載する車輌が用られている。これら編成は当初7輌のストライプ塗装であったが、リニューアルに伴い湘南ブロック塗装に変更、のちにグリーン車が抜かれて6輌となった。よって、今回の「グリーン車なし・ストライプ編成」での運転は初めてとなる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加