鉄道投稿情報局

【JR西】北陸新幹線W7系W7編成金沢港に陸揚げ

JR西日本 2014.08.29
宮島昌之(石川県)
2014_08_28_miyajima_masayuki001.jpg

近畿車輌が手掛けたW7系は同編成が初めてとみられる。
‘14.8.28 金沢港(港内イベント広場より撮影)
 来年春の金沢開業が迫る北陸新幹線で使用されるJR西日本の新型車輌、W7系W7編成が近畿車輌(大阪)で完成し、そのうち一部について、所属基地の白山総合車両所へ向け貨物船で海路により輸送が行われ金沢港に接岸、8月28日に陸揚げ作業が行われた。同日午前中までに9号車~11号車、午後には12号車(グランクラス)とみられる先頭車1輌が陸揚げされており、残りについても追って貨物船が接岸し随時陸揚げ作業をするものとみられる。なお、川崎重工(神戸)で製造されたW7系W6編成は、先日24日と26日の2日間に分け金沢港で陸揚げされ、28日未明までに全車輌が深夜帯に白山総合車両所へ陸送されている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加