鉄道投稿情報局

【のと鉄道】野球教室列車”積水ハウス・ドリームトレイン”運転

その他私鉄 2013.08.27
宮島昌之(石川県)
2013_08_26_miyajima_masayuki001.jpg

青空の下、子供達の夢を乗せ運転。
‘13.8.26 のと鉄道七尾線 笠師保―能登中島
 8月26日(月)、のと鉄道七尾線で、プロ野球独立リーグ「BCリーグ」の地元球団「石川ミリオンスターズ」の選手達を、特別講師に招いての野球教室開催に伴う臨時列車、”積水ハウス・ドリームトレイン”が運転され、沿線の少年野球チームの子供達や「石川ミリオンスターズ」の選手達が乗車した。運転区間は、穴水―田鶴浜間を往復で計2回、第1便往復が往路(返却回送含む)、第2便往復が復路(送り込み回送含む)として運転され、使用された車輌は七尾方より、NT201(”花咲くいろは”ラッピング) +NT203の2連。「積水ハウス株式会社」のロゴマークを使用した角型ヘッドマークも掲出され、第1便の前面表示器には普段見られない「田鶴浜」と「臨時」が交互に表示された。野球教室の会場である「中島野球場」の最寄り駅は能登中島駅だが、車内で子供達が「石川ミリオンスターズ」の選手達との交流を深める時間を設けるためと、同駅の信号交換設備の都合もあり、両便とも田鶴浜駅での折り返し運転になったとみられる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加