鉄道投稿情報局

【JR東】〈ぐるっと善知鳥・塩嶺号〉〈ぐるっと塩嶺・善知鳥号〉運転

JR東日本 2012.12.17
向山尚樹(長野県)
2012_12_16_mukaiyama_naoki001.jpg

岡谷駅に現れたクモハ123-1。
‘12.12.16 中央本線 岡谷
 12月15・16日の両日、JR東日本松本車両センター所属の123系を用いて、〈ぐるっと善知鳥・塩嶺号〉が塩尻→辰野→岡谷→みどり湖→塩尻で、また〈ぐるっと塩嶺・善知鳥号〉が塩尻→みどり湖→岡谷→辰野→塩尻で運転された。

 シール式・楕円型のヘッドマークが用意され、いずれの列車も東京方は〈ぐるっと善知鳥・塩嶺号〉、松本方は〈ぐるっと塩嶺・善知鳥号〉のマークが掲示されていた。

 通常は辰野―塩尻間(早朝・夜間は松本発着もあり)で運行されている123系が岡谷まで乗り入れ、また塩嶺トンネルを通過するのは非常に珍しいことであり、多くのファンが沿線でカメラを向けていた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加