鉄道投稿情報局

【能勢電鉄】「のせでん冬物語『あの日に想いをよせて』」号 運転開始

その他私鉄 2012.12.17
松岡宣彦(兵庫県)
2012_12_16_matsuoka_nobuhiko001.jpg
この冬の主役 「ヘッドマークの競演」で出番を待つ。
‘12.12.16 能勢電鉄妙見線 平野車庫(ホームから撮影)

2012_12_16_matsuoka_nobuhiko002.jpg
3620号車の車内はクリスマスムード満点。
‘12.12.16 能勢電鉄日生線 日生中央
 12月16日から能勢電鉄では恒例の「装飾電車」の運転を開始した。
今季は「のせでん冬物語『あの日に想いをよせて』」号と銘打って、2013年2月3日まで運転される。また装飾電車としては、今春以来久々に3170Fが起用され、時期の進行にしたがってクリスマス・お正月・節分の各バージョンの内装が予定されている。
 言うまでもなくヘッドマークが用意され、初日からいきなり「阪急うめだ本店新装オープン」のヘッドマーク車との競演が実現している。
 ダイヤなど詳細は能勢電鉄のサイト(http://noseden.hankyu.co.jp/)を参照。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加