鉄道投稿情報局

【JR西】JR七尾線で臨時快速〈モントレージャズ号〉運転

JR西日本 2011.08.01
宮島昌之(石川県)
2011_07_30_miyajima_masayuki001.jpg

ジャズフェス会場へのナビゲートを務めた”七尾とうはくん号”。
‘11.7.30 七尾線 能瀬
 7月30日(土)と31日(日)の両日、石川県七尾市の七尾マリンパークで開催の「Monterey Jazz Festival in NOTO 2011」にあわせ、JR七尾線で臨時快速〈モントレージャズ号〉が金沢―七尾間で往復運転された。

 そのうち30日(土)は415系800番代C11編成、ご当地七尾市のラッピング電車”七尾とうはくん号”が使用された。

 JR西日本金沢支社発表のプレスリリースや同フェスティバル関連サイトからの情報によると、移動中の車内でジャズの生演奏が聞けたとのことで、実際に乗車できてないため曲目は不明だが、有名なスタンダードナンバー等何曲か披露されたものと思われる。特に音楽ファンにとっては、会場入り前のとても嬉しいサービスであったことが容易に想像できる。

 なお昨年までは移動手段のひとつとして、金沢駅から会場までシャトルバスが運行されていたが、今年は「JR七尾線電化開業20周年記念事業」の一環として、待望の臨時列車運転となった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加