鉄道投稿情報局

【JR貨+JR東】E657系甲種輸送

JR貨物 2011.06.02
中村 聡(東京都)
2011_05_21_masuda_keisuke001.jpg
EF66 112の牽引で下松を出発。
‘11.5.21 山陽本線 光―島田 P:増田圭介

2011_05_22_hirao_akihiro001.jpg
未だ不通区間の残る常磐線に新たな風を吹かせるか。
‘11.5.22 東海道本線 吹田(信)―茨木 P:平尾彰啓

2011_05_22_fukui_kento001.jpg
注目の新型車輌がいよいよ運ばれる。
‘11.5.22 東海道本線 醒ヶ井―近江長岡 P:福井健人

2011_05_22_watanabe_motoyuki001.jpg
稲沢上り1番に入る。
‘11.5.22 東海道本線 稲沢 P:渡辺基幸

2011_05_23_hujishita_kiyoshi001.jpg
EF510-510の牽引で武蔵野線を行くE657系甲種輸送列車。
‘11.5.23 武蔵野線 新秋津―東所沢 P:藤下 清

2011_05_23_nakamura_satoshi001.jpg
E657系の初甲種輸送は”カシガマ”牽引。
‘11.5.23 常磐線 取手―藤代 P:中村 聡
 5月21日から23日にかけて、勝田車両センター向けE657系10輌(常磐線特急用)が落成し、下松―勝田間で甲種輸送された。このうち、下松―横浜羽沢間が
吹田機関区のEF66 112、横浜羽沢―新鶴見(信)間が新鶴見機関区のEF210-135、新鶴見(信)―勝田間がJR東日本田端運転所のEF510-510がそれぞれ牽引した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加