鉄道投稿情報局

【JR貨】岡山機関区EF65 0番代の動向

JR貨物 2010.11.05
中司朔良(兵庫県)
2010_11_03_nakastukasa_sakuyoshi001.jpg
73レを牽引する0番代唯一の国鉄色100号機。
‘10.11.3 北方貨物線 吹田信号場―塚本信号場

2010_11_03_nakastukasa_sakuyoshi002.jpg
72列車の先頭に立つ0番代現役ラストナンバー118号機。
‘10.11.3 東海道本線 西宮―甲子園口

2010_11_03_nakastukasa_sakuyoshi003.jpg
72列車の続行、9072列車を牽引する114号機。
‘10.11.3 東海道本線 芦屋―さくら夙川
 全国で唯一0番代が稼動する岡山機関区のEF65だが、国鉄色116号機が運用を離脱し、同区の山陽新幹線高架脇に僚機87・103号機と3機縦列に留置されている。これにより、国鉄色を維持する0番代は同区生え抜きの100号機のみとなった。この他の残存機は、広島更新色の114号機、大宮更新色の115・118号機である。
 11月3日(水・祝)は、四国へ向かう73列車を0番代現役最若番の100号機、四国からの72列車を同ラストナンバーの118号機が、また72列車に続行する9072列車を114号機が牽引。近接する時間帯に0番代機の邂逅が見られた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加