鉄道投稿情報局

【JR貨+JR東】EF510-515甲種輸送

JR貨物 2010.10.06
海老江和賜(千葉県)
2010_10_04_hayakawa_kazushige001.jpg
秋日和の中、通過した。
‘10.10.4 東海道本線 甲子園口―立花 P:早川一茂

2010_10_04_ishida_tetsuhiko001.jpg
DD51 833牽引で東海道を上るEF510-515号機。
‘10.10.4 東海道本線 尼崎―塚本 P:石田哲彦

2010_10_05_okazaki_katsutoshi002.jpg
EF210-150に牽引されるEF510-515。
‘10.10.5 武蔵野線 西国分寺―新小平 P:岡崎克俊

2010_10_05_ebie_kazushi001.jpg
ラストは、新型機関車同士の重単が実現。
‘10.10.5 武蔵野線 南流山 P:海老江和賜
 10月4日(月)から5日(火)にかけて、川崎重工で製造されたEF510-515の甲種輸送が行われた。牽引機は、神戸タ→吹田信がDD51 833、吹田信→新鶴見信がEF66 23、新鶴見→田端がEF210-150であった。なお今回で、田端運転所のEF510-500番代は15輌が出揃った。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加