鉄道投稿情報局

【JR貨】岡山区の新旧交代活発化

JR貨物 2010.04.09
宇田 映(愛媛県)
2010_04_08_uda_akira001.jpgまずは7日に四国入りした1119号機。
‘10.4.8 予讃線 箕浦―川之江

2010_04_09_uda_akira001.jpgこちらは8日に四国入りした1036号機。
‘10.4.9 予讃線 箕浦―川之江
 岡山機関区EF65の動きが活発化してきた。ここにきて先日の1121・1122号機に続き、1119・1036号機が立て続けに稼働を始めた。1119号機は7日、1036号機は8日の73レで四国にも入線した。
 岡山区に回送後、区の片隅で眠り続けていたPF達は桜の開花と同時に一斉に動き始めたようである。
 こうなると気になる一般機の動きであるが、4月現在、100・114・115・116・118号機が稼働していると思われるが、いったいどの機関車が運用から外れるのだろうか。
 岡山機関区のEF65がPF化されるのもそう遠くなくなってきたようで、益々目が離せなくなってきた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加