鉄道投稿情報局

【JR西+JR東】489系H01編成がTDL臨として関東入り

JR西日本 2010.03.24
川崎淳平(茨城県)
2010_03_20_kurokouchi_yuki001.jpg一週間ぶりの上京。
‘10.3.20 高崎線 宮原 P:黒河内裕貴

2010_03_20_ishikawa_yoshitala001.jpg折り返しで東大宮操へ回送。
‘10.3.20 京葉線 葛西臨海公園 P:石川義貴

2010_03_20_kurokouchi_yuki002.jpg舞浜に進入する。
‘10.3.20 京葉線 舞浜 P:黒河内裕貴

2010_03_20_kawasaki_junpei001.jpg定期運用がなくなってもその雄姿は健在!
‘10.3.20 武蔵野線 船橋法典 P:川崎淳平

2010_03_20_okazaki_katsutoshi001.jpg千葉県を快走する489系。
‘10.3.20 武蔵野線 市川大野 P:岡崎克俊
 3月19日(金)から21日(日)にかけて、敦賀―舞浜にて489系金沢車(H01編成)9輌を使用した団体列車(通称TDL臨)が運行された。
 ダイヤ改正に伴ない定期運用だった急行〈能登〉が、485系による臨時化となったことにより、489系の今後の動向が気になるところだったが、その雄姿はまだ健在のようだ。
 なお、20日(土)は他にも583系仙台車と秋田車によるTDL臨や183系大宮車(OM103編成)による〈花摘み南房総号〉、485系勝田車(K60編成)による〈舞浜・東京ベイエリア号〉など多数の臨時列車が運行されており、駅のホームや沿線では早朝より多数のレイル・ファンがしきりにシャッターを切っていた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加