鉄道投稿情報局

【JR北】〈旭川電化40周年号記念号〉が運転される

JR北海道 2009.10.05
佐々木裕治(北海道)
2009_10_03_sasaki_yuji001.jpg
函館本線滝川―旭川間が電化され、今月で40周年。
‘09.10.3 函館本線 銭函―朝里

2009_10_03_sasaki_yuji002.jpg
連日手稲運転所を起点に運転された。
‘09.10.3 函館本線 小樽築港―朝里
 函館本線滝川―旭川間53.3kmが電化されてから今月で40周年を迎えるのを記念し、10月3日に旭川→小樽、4日に小樽→深川で、711系3連による〈旭川電化40周年号記念号〉が専用ヘッドマークを付け運転された。
 これは、JR北海道旅行センター旭川支店が「小樽1泊神居古潭の旅」と題したツアーとして企画したもので、帰路は電化で廃止された旭川の文化遺産神居古潭駅や来年開業する旭川新駅高架工事の見学が行なわれた。なお、両日とも手稲運転所を起点に回送されている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加