鉄道投稿情報局

【西武】「西武トレインフェスティバル2009in横瀬」を開催

大手私鉄 2009.10.05
宮川政樹(東京都)
2009_10_04_yabuta_yuya001.jpg
池袋にう向かう、臨時快速急行充当編成の送り込み回送。
‘09.10.4 西武鉄道池袋線 東久留米―ひばりヶ丘 P:薮田悠矢

2009_10_04_miyagawa_masaki001.jpg
池袋を発車した下り臨時快速急行横瀬行き。懐かしい「急行・奥武蔵」のヘッドマーク付き。
‘09.10.4 西武鉄道池袋線 池袋―椎名町 P:宮川政樹

2009_10_04_enomoto_mamoru001.jpg
懐かしい「奥武蔵」ヘッドマークを掲げて運転された。往路は「臨時」表示。
‘09.10.4 西武鉄道池袋線 ひばりヶ丘 P:榎本 守

2009_10_04_enomoto_mamoru002.jpg
池袋・西武秩父方には西武秩父線開通40周年記念ロゴと「西武トレインフェスティバル2009 in 横瀬」記載のヘッドマークを取付け。
‘09.10.4 西武鉄道池袋線 ひばりヶ丘 P:榎本 守

2009_10_04_hozumi_ryosuke002.jpg
イベント参加者を乗せて横瀬へ。
‘09.10.4 西武鉄道池袋線 東吾野―吾野 P:穂積諒介

2009_10_04_koike_hiroyuki001.jpg
ヘッドマークを掲げ飯能の市街を過ぎ走る243F+241F。復路は種別・行先を表示。
‘09.10.4 西武鉄道池袋線 飯能―元加治 P:小池雄之

2009_10_04_tanaka_yuu003.jpg
271Fによる横瀬―西武秩父間の臨電。池袋―横瀬間の臨電にも同じヘッドマークが付けられた。
‘09.10.4 西武鉄道西武秩父線 西武秩父―横瀬 P:田中 友

2009_10_04_koike_hiroyuki002.jpg
271Fは、横瀬のホームの関係で一部運用では一旦芦ヶ久保まで回送となった。
‘09.10.4 西武鉄道西武秩父線 横瀬―芦ヶ久保 P:小池雄之

2009_10_04_miyagawa_masaki002.jpg
「西武トレインフェスティバル2009in横瀬」会場内で展示された電車。左から5000系クハ5503、10000系NRA、4000系、臨時電車に使用された101N系。
‘09.10.4 横瀬車両基地 P:宮川政樹

2009_10_04_tanaka_yuu001.jpg
モーター出力150kWの山男たち。西武秩父線開業40周年で電車の展示にも力が入った。
‘09.10.4 横瀬車両基地 P:田中 友

2009_10_04_miyagawa_masaki003.jpg
会場内に展示された電気機関車。
‘09.10.4 横瀬車両基地 P:宮川政樹

2009_10_04_tanaka_yuu002.jpg
お馴染みの保存機群。まるで昭和末期から時間が止まってしまっているようだ。
‘09.10.4 横瀬車両基地 P:田中 友

2009_10_04_miyagawa_masaki004.jpg
車籍が抹消されているが保存されているE33。
‘09.10.4 横瀬車両基地 P:宮川政樹

2009_10_04_fukuda_satoshi002.jpg
第二会場の西武秩父駅ではE31形3輌を展示。10000系NRAとE31形と101N系271Fツートンカラーが並んだ。
‘09.10.4 西武鉄道西武秩父線 西武秩父 P:福田智志

2009_10_04_tanaka_yuu004.jpg
3000系“銀河鉄道999デザイン電車”も日中は飯能以西の運用に就き、イベントに華を添えた。
‘09.10.4 西武鉄道池袋線 東吾野―吾野 P:田中 友
 10月4日(日)に西武秩父線横瀬車両基地において、「西武トレインフェスティバル2009in横瀬」が開催され、会場への直通臨時列車として、池袋駅から直通の臨時快速急行が横瀬まで運転された。使用された車輌は飯能方が101N系241F、池袋方が101N系243Fの8輌編成で、飯能方には「急行・奥武蔵」のヘッドマークを、池袋方には「西武秩父線開業40周年、西武トレインフェスティバル2009in横瀬」のヘッドマークを掲出していた。
 会場内では物品販売のほか、電車展示ゾーン、電気機関車展示ゾーンなどが設けられ、それぞれ実際に触ったりすることもできるなど、ファンから家族連れまで楽しめるようなイベントであった。また、電気機関車の展示エリアでは時間を区切って「撮影タイム」が設けられ、ファンによる形式写真撮影にも配慮されていた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加