鉄道投稿情報局

【JR東】クモヤ145‐101 廃車回送される

2009.07.17
清宮実寛(群馬県)
2009_07_16_hatori_tatsuya001.jpg
115系を従えて、いったん高崎へ。
‘09.7.16 上越線 新前橋―井野 P:羽鳥達也

2009_07_16_hatori_tatsuya002.jpg
また1輌、クモヤが消える。
‘09.7.16 上越線 高崎 P:羽鳥達也

2009_07_16_kiyomiya_yoshihiro002.jpg
「ありがとう」と書かれた幕。
‘09.7.16 上越線 高崎 P:清宮実寛

2009_07_16_kiyomiya_yoshihiro001.jpg
二度と高崎に戻らない旅が始まった。
‘09.7.16 上越線 高崎 P:清宮実寛
 長らく高崎車両センター(旧:新前橋電車区)で入れ替え用として使用されていたクモヤ145-101が、7月16日から17日にかけて、高崎から上越・信越本線を経由して長野総合車両センターに廃車回送された。
 廃車回送に先立ち、新前橋から高崎までは115系と連結され、高崎ではJR社員による記念撮影が実施された。また、廃車ということで、高崎車両センター高崎支所特製の「さようなら」「ありがとう」の方向幕を両端に取り付け、列車番号を表記する箇所には「平成21年7月16日 高崎車両センター」と書かれた幕のようなものが掲出された。
 このクモヤ145-101の最後を一目見ようと、高崎駅には多くのファンが詰めかけた。なお、牽引は長岡車両センターのEF64 1031号機が担当した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加