鉄道投稿情報局

※写真追加アリ※ オールドタイマー・阪堺モ161号がゴールデンウィークに通常運行中!

その他私鉄 2022.05.09

西島佑紀(兵庫県)

ゴールデンウィークに通常運行され、人気を集める阪堺モ161。

‘22.4.30 阪堺電気軌道阪堺線 住吉鳥居前

5月5日のこどもの日に合わせて、現役最古の車両「モ161形」が4両通常運行しました。

‘22.5.5 阪堺電気軌道阪堺線 住吉鳥居前 P:乾 英雄

モ161形のなかでも、赤に黄色の帯の162号は特に目立つ。

‘22.5.5 阪堺電気軌道阪堺線 住吉鳥居前 P:乾 英雄

5月5日のこどもの日に合わせて、現役最古の車両モ161形(昭和3年製)が4両すべてが通常運行された。

‘22.5.5 阪堺電気軌道阪堺線 住吉鳥居前 P:乾 英雄

 クラウドファンディングよって修繕され、美しい姿を取り戻した阪堺モ161形161号が、ゴールデンウィーク中に通常運行として運用され、多くのレイル・ファンの人気を集めている。同車は非冷房で夏期には運用には就かないため、その離脱前となるGW期間中に運用するもの。4月29日~5月5日まで、突発的な点検などがない限り、毎日運行予定となっている。

 また、2022年5月5日には、現存するモ161形全4両(モ161号、筑鉄電車とコラボしたカラーリングのモ162号、竣工当時のカラーリングのモ164号、V字塗装のモ166号)がすべて運行に就くとも予告されている。

関連記事
阪堺電車モ161号が営業運転に復帰

185系

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加