鉄道投稿情報局

天竜浜名湖鉄道TH3500形「マリメッコ」車両 ラストラン

その他私鉄 2021.05.24

大谷真弘(静岡県)

天竜浜名湖鉄道の現役車両で最も古かった「TH3501」が最終運行となった。

’21.5.23 天竜浜名湖鉄道 遠江一宮~円田

  2021年5月23日、天竜浜名湖鉄道の現役車両で最も古いTH3501が運転終了した。フィンランドの人気ブランド「マリメッコ」で装飾したスローライフトレインとして1996年2月に導入され人気を集めていた車両。5月23日、天竜二俣駅で9:30から引退セレモニーを開催したあと、遠州森~三ケ日~天竜二俣という行路で運行した。「おつかれさま Last Run TH3000形 350馬力の古豪! 1996-2021 25年間ご愛顧ありがとうございました」と記されたヘッドマークを掲げていた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加