鉄道投稿情報局

王滝・小川森林鉄道No.118への上松営林署色の塗装が完了

その他 2021.05.11

坂中真之(愛知県)

新製配置先の上松営林署の塗装に復元したNo.118。

’21.5.3 岐阜県下呂市 巌立峡ひめしゃがの湯

 小坂森林鉄道研究会で復元作業を進めていた旧王滝・小川森林鉄道の1957年酒井工作所製5tディーゼル機No.118の上松営林署色外装復元が完了した。

 小坂森林鉄道研究会は高山本線飛騨小坂駅より発着する小坂森林鉄道の歴史伝承を目的としている。しかし、同鉄道の機関車が現存しないため、同じ御嶽山麓でつながりの強い木曽地方で使用されていた機関車を野辺山SLランドより譲り受け、2020年3月より修繕、塗装作業を開始。コロナ禍や2020年7月豪雨による展示場所周辺地域の一時孤立などを乗り越えての作業となった。

 No.118は動態であり、現在延長15mの動態保存線延長や運材台車を利用した体験乗車や運材列車の再現を計画している。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加