鉄道投稿情報局

土佐くろしお鉄道 9640形1S・2Sが2連で運用

その他私鉄 2021.05.04NEW

松崎大輔(高知県)

2年ぶりに9640形1S・2Sが2両編成で運用された。写真手前が2S、奥が1S。

’21.5.2 土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線  のいち~よしかわ

 土佐くろしお鉄道のごめん・なはり線では、9640形の特別仕様車1Sと2Sが2年ぶりに2連で運用された。2021年 5月1日の定期列車5861Dへの増結から始まり、5864Dで安芸までという運行であった。昨年はコロナ禍で運行はなかったが、今年のこの運用は、ゴールデンウィーク中は続くと思われる。

 なお、9640形は全部で11両在籍しているが、特別仕様とされる1Sと2Sの2両は海側にオープンデッキの通路を設け、先頭部もクジラをイメージした流線形になっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加