鉄道投稿情報局

鹿児島本線(赤間~門司港)開業130周年記念列車が運行される

JR九州 2021.04.05

森 康祐(福岡県)

普段通ることのない貨物線を駆け抜ける団体列車。

’21.4.3 鹿児島本線(貨物線) 西小倉~九州工大前

 2021年4月3日、鹿児島本線(赤間~門司港間)開業130周年を記念したオリジナルツアーとして、「SL人吉」で使用しているJR九州熊本車両センター所属50系客車3両を使用した団体列車が博多~門司港間で運行された。牽引は、往路の博多~門司港間では同所属DE10 1638と1209がプッシュプルで行い、復路はDE10 1209が担当した。
 なお、今回の団体列車では、普段旅客列車は通ることのない門司~陣原間の貨物線を経由して運行された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加