鉄道投稿情報局

山陽電鉄6000系に「センバツ」副票掲示される

その他私鉄 2021.03.22

廣村典彦(兵庫県)

6006編成・60007編成は昨年10月から6両での運用が開始されたため、「センバツ」の副票は今回が初掲示となった。

’21.3.20 山陽電鉄本線 手柄

 2021年3月19日から阪神甲子園球場で開幕した第93回選抜高校野球大会をPRする「センバツ」副票が阪神電鉄所属の6両編成の車両と、山陽電鉄所属の阪神直通車に掲示されている。副票の掲出場所は運転室右側上部の前面窓となっている。なお、昨年は選抜高校野球が新型コロナウイルスの影響で中止となったため2年振りの掲示となった。
 また、山陽電鉄6000系6両(6006号編成+6007号編成)は2020年10月から6両編成に組成されて運転開始したため、「センバツ」副票は今回が初掲示となった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加