鉄道投稿情報局

山陽電鉄、「シゴセンゴー」運転

大手私鉄 2020.11.19

廣村典彦(兵庫県)

梅田側のヘッドマークは天文科学館デザイン。

’20.11.18 山陽電気鉄道本線 山陽姫路~手柄

  山陽電鉄では明石市立天文科学館60周年記念とコラボした列車「シゴゼンゴー」の運転を2020年11月14日より開始した。前後にヘッドマークを掲出しており、阪神大阪梅田側が天文科学館、山陽姫路側がプラネタリウムのデザインとなっている。
 車両は6000系6006号編成と6007号編成を連結した編成が充当されており、12月18日まで運行される予定。

 

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加