鉄道投稿情報局

【JR東】 209系3000番代ハエ63編成が桐生より長野へ配給輸送

JR東日本 2020.03.05
玉木裕一(埼玉県)

20200305183612-2205569491569fbfaa8a0081821add5a9685aad6.jpg
桐生にて長らく疎開されて以来、1年振りの鉄路を快走し長野へ旅立つハエ63編成。
‘20.3.4 東北本線 土呂〜大宮

20200305084343-bad8566d3ed39d96dc59e7b0bf55a2b1516cd9b1.jpg
方向幕やパンタグラフが外され痛々しい姿のハエ63編成。
‘20.3.4 東北本線 土呂〜大宮

 2019年1月28日より桐生の高崎総合訓練センターへ疎開配給されていた川越車両センター所属の209系3000番代ハエ63編成が、3月4日、桐生→小山→大宮→八王子→塩尻→長野総合車両センターへ向けて配給輸送された。牽引機は、長岡車両センター所属のEF64 1030号機だった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加