鉄道投稿情報局

【JR東】 E231系ミツB31編成4両が青森改造センターへ再入場

JR東日本 2020.02.19
玉木裕一(埼玉県)

20200218225819-68f6d4f041aedea9b2f8c1850b8909e0767384ce.jpg
2018年~2019年にかけて、余剰車 廃車回送の伴走車の役目を終え、再び青森へ北上するミツB31編成。
‘20.2.18 高崎線 大宮

20200218225909-be98bb4261e0fbb95372db78826f82a48c155155.jpg
4両編成状態の総武線E231系は、これで見納めとなる。
‘20.2.18 高崎線 大宮

 2018年より長らくの間、大宮総合車両センターに入場したE231系の余剰車を廃車回送するための伴走車として使用されていたミツB31編成のうち、4両が武蔵野線向けの転用改造を受けるため、2月18日に青森改造車両センターへ向けて配給輸送された。牽引機は、EF81 141だった。尚、同編成は、16日に方向転換回送が実施されている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加