鉄道投稿情報局

【JR東】 E231系0番代ミツB10編成が秋田総合車両センターを出場

JR東日本 2020.01.29
玉木裕一(埼玉県)

20200128180122-3c6a3491f9d00aff8518f3e00ab0d0c302340b2f.jpg
半年以上にかけて改造を終え関東へ南下するE231系0番代B10編成。0番代の中央・総武線残留編成は、これで5本目となる。
‘20.1.28 高崎線 上尾〜宮原

 1月28日、青森改造センター及び秋田総合車両センターでの改造および機器更新工事を終えた三鷹車両センター所属のE231系0番代ミツB10編成が出場し、土崎→尾久車両センターへ向けて配給輸送された。牽引機は、長岡車両センター所属のEF81 134。同日に尾久車両センターから自走で所属先へ回送された。
 なお、このB10編成は、出場前の1月24日に秋田総合車両センターで構内試運転が行われた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加