鉄道投稿情報局

【阪急】6000系6012F4連が伊丹線での営業運転に復帰

大手私鉄 2020.01.22
小原正裕(兵庫県)

20200122092814-f9d97296e880171b31d4326035ebf8d5708108e5.jpg
塚口方から6012-6512-6692-6162で組成された4連。
‘20.1.21 阪急電鉄伊丹線 塚口

 阪急6000系6012F4連は昨年夏頃から休車となり、伊丹線の運用を離脱していたが、今年1月頃から伊丹線での営業運転に復帰した。休車前と外観は同じで、運転室後方の小窓は設置されず、前照灯のLED化も行われていない。同編成は2018年に宝塚線から伊丹線に転用された際に8連から4連化され、現在は塚口方からMc車6012、M車6512、T車6692、Tc車6162で4連を組んでいる。6692は元M車の6612から付随車化し改番、6162は元Mc車の6112から改番、制御車化された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加