鉄道投稿情報局

【トロッコ嵯峨】D51 51の解体が報じられる

その他 2019.12.30
松田信介(大阪府)

20191229213309-2e763550dc44d50135839216bb4559c6420e2682.jpg
ありがとう!D51のヘッドマークを掲出するD51 51。
‘19.12.29 トロッコ嵯峨

 京都新聞によるとトロッコ嵯峨駅前に展示されているD51 51が、老朽化により1月から解体されるとのこと。展示は年内のトロッコ運行日のみで、29日が見納めとなった。D51 51は1937年製。大阪鉄道管理局吹田機関区に所属し、東海道線や山陽線などで活躍、1971年に吹田第一機関区でその役目をおえ引退した。その後は大阪府枚方市の「くずはモール」で展示され、2004年に現在の場所に移された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加